岐阜県各務原市 リラクゼーションサロン ラクシュミー

予約制(当日予約OK・土日営業)、お一人様サロン(プライベートサロン)、女性専用リラクゼーションサロン

オイルマッサージ、リンパマッサージ、もみほぐし、頭皮マッサージ(ヘッドマッサージ)、頭皮かっさ、フェイシャルを行っております。

<こんなお悩みの方に>

肩こり、首コリ、背中の張り、腰の張り、頭が重い、肩こり・目の疲れから来る頭痛がある方、眼精疲労、疲労がたまっている方、脚の疲れ、脚のむくみが気になる方、冷えが気になる方・眠りが浅い方・・・etc

=================================

ムシムシ暑い日が続きますね(>_<)

汗をかきにくいから、なんだか体がむくんでおります。

銭湯行って、汗かいたほうがいいかなぁ~っておもっております。

 

夏になると、『最近、足がよくつる』とおっしゃられる方、多くはないですがいらっしゃいます。

こむら返りは、ふくらはぎが痙攣をおこし痛みます。「足がつる」ともいわれています。

足がつるのは、運動して汗をかいたときや夏場は汗をかきやすい季節です。汗をかくと、体内のカルシウムやナトリウムなどのミネラルも排泄される事で、体内のカルシウムやナトリウムなどが不足で起こると言われています。

 

夏場は、熱中症にならないようにと水分補給を意識して、お水やお茶をとりあえず飲むようにしている方が多いと思います。

ただ、汗をかいてミネラル分が出て行っている所に水分補給をしても、ミネラル分は薄まっているだけで出て行った分は補給されていません。

水分補給という面では、水を飲むのが良いですが、日本のお水は地域に差はあれど軟水なので、ヨーロッパなどの水に比べたらミネラル分が少ないので、食事で意識して摂取するとかサプリメントで補うということも必要かと思います。ミネラルが不足すると疲れやすくなったりもします。

夏場になると、熱中症対策としてただの水だけでなく、クエン酸、糖分、塩分を加えた物も少し飲むと良いわれているので、ただ水分補給するだけでなく、ミネラル分が含まれる様な自分好みの特性ドリンクを作って飲んだり、梅干しを一つ食べるようにしたりすると良い方お思います。お茶やコーヒーなどカフェインが含まれている飲み物は、利尿作用があるので、飲んだ量以上に体の中の水分を出してしまう事もありますので、少し飲む量を考えると良いと思います。

 

足がつってしまったときは、ふくらはぎが伸びるストレッチ運動をする事で和らぎます。また、ふくらはぎの中央にある『承山』と言うツボを強く押すと和らぎます。

 

足が頻繁につる人は、もしかしたらミネラル不足が原因じゃないかもしれませんので、一度病院へ行かれ検査をされることをオススメいたします。

 

============

気になるところを集中ケア

============

体重は、変わっていないのに、なんだか脚がぼってりして気になる方

80分 うつ伏せ+脚集中(裏・表)

筋肉をほぐしてから、オイルを使ってリンパを流していきます。

脚のむくみが気になる方にオススメ。

施術後は、脚が軽くなった、靴に余裕ができた、

デニムが来店時より楽に履けたなどの声を頂いておりますヽ(*´∀`)ノ