岐阜県各務原市 リラクゼーションサロン ラクシュミー

女性専用リラクゼーション、完全予約制お一人様サロン

オイルマッサージ、頭皮マッサージ、頭皮かっさ、フェイシャルを行っています。

===================================

関東地方は、梅雨入りをしたと天気予報で言っていたので多分、東海地方も梅雨入りかとおもいます。

雨が降るって言う前日から頭が痛くなると言う方もいると思います。昔勤めたお店の店長の、雨予報は、頭の痛さで予測しておりましたが的中率が高かったです。なので、頭が痛くなりはじめると、市販の薬をのんでいました。

 

これから、本格的に梅雨入りするこの時期、頭が痛くなる、重い、体がだるい、体がむくみやすいと言う事ありませんか?

以前にも書きましたが、梅雨時は、湿気が多く、気温が高めなのに汗をかきにくいです。そのため、熱中症対策、水分補給として水分をこまめに摂取しても、水分を上手く排泄できず体内に摂取した水分を溜め込み、外側は暑く感じていても、体の中が冷えてしまい、血行不良、新陳代謝も悪くなります。

血行が悪いと、自律神経も乱れやすくなります。自律神経が乱れると、眠れない、気持ちが落ち込みやすいなど体に出てきます。雨降りがつづくと、気分もジメジメしがちです。

オイルマッサージは、血行促進、新陳代謝UP、老廃物排泄UP、リラックス効果も期待できます。このジメジメの梅雨を乗り切るために定期的なボディーメンテナンスをおすすめします(´∀`)

 

======================================

 

これから梅が採れる季節です。

梅酒、梅干を作る方も多いと思いますが、2年前初めて梅シロップを作って飲んだのですが意外に美味しかったので、梅干、梅酒作りで余った梅があれば作ってみてください。

<材料>

青梅 1k

氷砂糖 1k

酢 20cc(入れても、入れなくてもOK)

大きめの瓶(漬ける用)

  1. 梅を洗って水に漬けてあく抜きします。洗うとき、梅を傷つけないよう優しく洗ってください。
  2. 洗った梅をキッチンペーパーで拭きます。
  3. フォークで梅を何箇所か刺します。
  4. 熱湯消毒して乾かした瓶に、氷砂糖、梅、氷砂糖の順に入れます。氷砂糖が一番上に来るとよいです。
  5. 酢は、お好みで・・・(穀物酢や米酢より、りんご酢入れる美味しいかもしれません)
  6. 毎日、瓶を上下させてください。梅が腐らない為に満遍なく砂糖液をかける感じです。
  7. 2週間ぐらいで出来上がりです。エキスが出きった梅は取り出します。

出来上がったシロップは、水で割ってのんだり、かき氷のシロップとしても使えます。おすすめは、炭酸水で割るのが美味しいです。シロップを使って寒天やゼリーにしてもこれからの季節美味しいと思います。

今回氷砂糖は、梅と同量入れますが、少し砂糖の量が気になる方は1割くらい減らしても良いと思います。

一回は、基本レシピで作って、自分好みの甘さに調節するのも良いと思います。砂糖を減らしすぎるとカビが発生しやすくなり、長期保存できなくなるので、砂糖をへらした時は冷蔵庫に保存して早目に飲んでくださいね。

梅酒の場合は、酢ではなくホワイトリカーを1.8ℓ入れたら梅酒になります。梅酒作るときは、梅1に対して0.5~0.8です。

ホワイトリカーのかわりに、アルコール度数が25%以上の日本酒や焼酎で作ってもおいしいですが、めちゃくちゃ高い梅酒になりますw

一度、作ったことがありますがアルコール度数の高い日本酒が手に入りにくいですし、お値段もなかなか良いですw

どうしても作りたかった私は、20%位の日本酒と黒糖で作った事があります。日本酒は、お米から作られているのでお酒自身糖分があるので、とっても飲みやすい梅酒が出来上がりましたが、材料費がかかりすぎて2回目はないですw

ネットで調べると日本酒や芋焼酎で作るレシピ出てくると思います。(私も、ネットで調べて作ったので・・・)

 

各務原市リラクゼーションサロン ラクシュミー
営業時間:9:30~20:00
定休日:月曜日